11 Sep 2005

北海道と沖縄県~郵政解散(9)~

北海道
小選挙区では、自民対民主=5対7議席から、4対8議席になった。
比例区では、鈴木宗男が新党大地で比例当選を果たした。

沖縄県
小選挙区1区では、無所属・元自民の下地幹郎に自公協力が唯一破られ、
小選挙区2区では、社民の照屋寛徳が社民党唯一の小選挙区議席を維持した。

一方で、都心では自公が圧倒した。

全国的な旋風が吹く中、両端の道県は異なる声を貫いた。そんな気がした。
続きは試験後に。

No comments:

Post a Comment